付き合っている不倫相手の彼氏の本心を確認する方法とは?

彼が既婚者だと、自由に会えなかったり、会う時間が決められていたり、時には家族を優先したり…で不安になることが沢山あります。
彼を信じたいけれど、私本当に愛されているのかな?
そう感じた時、彼の本心をたしかめる方法があります。

 

 

デートの場所

人目につかない場所でデートする事が多いので、毎回ホテルで会うと言う方も少なくありません。
つい、身体だけなのかな…?と不安になりますよね。

 

彼に、たまには別の所でデートしたいな!と伝えてみましょう。

 

「バレるとヤバイから」ばかりを押し付けてくるならば、愛情は薄れている可能性があります。
「そうだね!」と案にノッてくれるのであれば、ちゃんと愛されています。

 

 

連絡を断つ

自分が会いたいから彼は会ってくれているのだろうか?
そう思うならば、彼との連絡を1週間ほど断ちましょう。

 

彼が「どうしたの?何かあったの?」と心配してくれれば、あなたを愛しています。
連絡もなくこちらから連絡したら「忙しいのかな?と思った」と心配すらしていないのであれば、愛情はありませんね。

 

 

別れたいか聞いてみる

不安なのであれば、単刀直入に彼に聞いてみましょう。
「別れたい?」と。

 

愛しているなら彼は相当焦ります。
さほど愛していないのなら「そうだね」とあっさり認めます。

 

ゴタゴタに揉めるのが嫌なので、愛していない相手に言われると、男性はあっさりと引き下がるのです。

 

 

不安だと伝える

愛されているか知りたいのならば、彼に直接伝えましょう。
私、不安なんだよと。

 

そこで面倒臭そうになだめるならば、愛していません。
反対に不安にさせて申し訳ないという態度ならば、愛されています。

 

 

自分の本心に問いかける

愛されているか不安な場合、実は自分の気持ちに迷いがある場合があります。
彼に確認する前に、自分は彼を愛しているのか?を確認しましょう。

 

自分の中で不安を作り上げて居る可能性大です。

 

全身全霊で彼を好きな時は、愛されているかどうか?なんてどうでも良かったりします。
自分の中で彼に対する迷いが現れた場合、では彼はどうなんだろう?と急に不安になるものです。

 

 

おわりに

一般のカップルでも、彼に愛されているのかな?と不安がよぎる場合があります。
不倫ならば、尚更不安は強くなりますよね。

 

不安なままお付き合いを続けるよりも、解決してクリアな気持ちで愛し合う方が、恋愛も楽しくなりますし、精神的にも安定するので不安な場合は確かめてみましょう。

 

不倫体験談