結婚している男性を好きになった時どうしたら?

皆さんの中にも、今までにバイト先や職場の先輩や上司・同僚を好きになったことがあるという方結構多いと思いますが、
もし、その好きになった相手に家庭(既婚者だったら)があったとしたら…
あなたなら一体どうされますか?

 

多くの方の場合、このような2種類のどちらかのような気持ちになることが多いのではないのでしょうか

 

「自分の好きという気持ちを最優先して、相手が結婚していようが、していなかろうか関係なく、とりあえずアプローチしてみる…」という、不倫も許容範囲という方や

 

「相手に家庭があるってことを知った以上、もうこれ以上彼に踏み込むことはできない…」と、彼への好きという気持ちを心の奥底に封印し諦めるという方

 

そこで今回は、既婚者の男性を好きになってしまった場合のこの2つパターンについて、それぞれお話していきたいと思います。

 

 

好きという気持ちは抑えられない…不倫関係へ

彼が結婚しているって初めから知っていたらこんなに好きになんてならなかったのに…
好きになった男性にたまたま家庭があった…

 

人を好きになることに理由なんていらないように、自分の好きになった相手が結婚しているからといって、必ずしもアプローチをしてはいけないなんてこと今の世の中なくなってきたのかもしれません。 

 

それに、不倫関係から略奪愛をへて、幸せになったカップルだって今の世の中珍しくなくなってきましたよね。

 

しかし…やはり不倫というのは、少なからず誰かを傷つけてしまうもの…
軽い気持ちでスタートさせることはあまりにもリスクが高いことだと思います。

 

あなたの彼への気持ちを今一度、自分自身の胸に確認し、色々な困難をも受け入れれるくらいの決心をしたうえで、彼へ気持ちを伝えることが大切なのではないでしょうか。

 

 

やっぱり不倫はできない…

彼のことは本当に好きだったけど…
結婚している以上、私からアプローチすることはできない…
彼の家庭を壊してまで、不倫関係に持ち込む勇気なんてない…

 

やはり、既婚者との恋愛=不倫と考えると、いくら相手のことが好きであったとしたって、諦めざる負えないという方少なくないと思います。

 

しかし…
一度人を好きになってしまった以上、やはりいくら相手が結婚しているからといって、すぐに諦めがつくほど、女心は簡単ではありませんよね。
そこでおすすめの気分転換方法をご紹介したいと思います。

 

新しく習いごとをしてみたり、ボランティア活動に挑戦してみたりなど…
とにかく今まで以上に活動的になってみてはいかがでしょうか…。

 

そんな日々を過ごすうちに、新しい人間関係が広がったり、そしてそれが、また新たな恋を運んでくれるきっかけとなったりするかもしれません。

 

失恋の痛みを忘れさせてくれる一番の薬は、やはり何と言っても新しい恋に限るのではないのでしょうか。

 

おわりに

人を好きになることはとても素晴らしいことですが…
好きになる相手によっては、あなた自身が傷つくことや切ない思いをすることも多くなってしまうのでは…?
不倫関係になる前に、もう一度自分の気持ちを見つめなおしてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

不倫体験談