不倫を諦める?それとも続ける?不倫の行く末とは?

不倫をしたくて始める人も少ないのではないでしょうか。
たまたま好きになった人が既に結婚していた、出会うのが遅かったと後悔している人も多いことと思います。
もし両思いになれて付き合うことができたとしても、不倫のままでは辛い思いをすることもあるでしょう。
そういう場合に不倫を続けるべきか諦めるべきか、とても迷いますね。

 

不倫をするメリット

たとえ不倫の恋であっても、好きな人がいて両思いで、という状態はとても楽しいものです。
それだけでも続けるメリットはあると言えるでしょう。
彼氏もいないままに日常を過ごしていくのはとても寂しいものです。

 

そういう寂しい状態にいるよりは、不倫でもいいから好きな人がいてたまに会ってデートをして、というふうに過ごしていれば後悔することは少ないかもしれません。

 

不倫をするデメリット

不倫の恋のデメリットはいくつかありますが、耐え難いのはやはり「会いたいときに会えない」ことだと思います。
彼氏はいるけど不倫だから、土日祝日はいつも一人になってしまう可能性は高いです。

 

その間彼は奥さんと一緒にいるんだ、と思うと辛い気持ちになりますね。
こういう気分に耐えなければいけないのが不倫のデメリットです。

 

また、不倫では将来的な不安もつきまといます。

 

彼と結婚することができればいいのですが、そうスムーズにいかないこともあるでしょう。
色々な障害もあり、不倫の恋はとてもややこしいものです。

 

それでも続けるか、諦めるか

たとえ彼に奥さんがいても、本当に好きで相手からも好かれているなら続けていくことはできます。
障害があるからこそ色褪せない恋愛もできるというものですし、誰もいない寂しさよりもマシだと考えることもできます。

 

ただ、続けていくことによって自分が辛い気分になりすぎるのであれば、諦めるという選択も必要です。

 

将来的に不安もありますし、寂しい思いをすることも多いです。親や友達に紹介することもできません。
そういう状態に耐えられない人は、諦める方が簡単かもしれません。

 

おわりに

不倫の恋を続けるか諦めるかという問題においては、あくまで「普通の恋を楽しみたい」という人と、
「不倫でもいいからこの人がいい」と思う人とに分かれると思います。

 

人の性格には向き不向きというものもありますので、自分はどちらのタイプなのかをきちんと見極めましょう。

 

無理をする必要はないので、自分の特性を考えて行動することが大事です。
あまり辛くなりすぎないような選択をすることがオススメです。

不倫体験談