不倫相手の彼氏の本心を確かめる方法

不倫である以上あたりまえの事ですが彼には結婚相手の妻がいます。
お見合いならまだしも恋愛結婚ならば、その妻のことを愛していた時期があるわけですし、今でも愛しているのかもしれません。
あなたのことをどれだけ愛してくれているのか、それを確かめる方法をいくつか挙げたいと思います。

 

相手の言葉に注意する

不倫とはいえ彼との関係は恋愛なのですから、一緒にいる時には「愛の言葉」をささやいてくれるのが当たり前です。
でもこの内容によって彼の本心が見えてくるものです。

 

よくないのは彼が妻と比べて語る時です。

 

結婚して長年経って子どももいて、妻には女を感じないなどというセリフは愛の言葉でもなんでもないです。
それに比べてほめられてもそれは単に「新鮮な女」だと思われているだけ、愛しているということにはなりません。

 

彼が自分の妻の話しなど出さずに、あなたのどういう所が魅力かをいつも言ってくれるならばそれだけ彼は本心からあなたを愛しているということになります。

 

 

自分のためになにをしてくれるか

家庭があるからデートするにもいろいろな都合にしばられています。

 

彼が自分の都合で会う時間や会う場所を決めるようになったら要注意です。

 

それ自体で「愛していない」ということにはなりませんが、都合のいい女として扱われている可能性があります。
逆にいつでもこちらの事情を考えて無理をしてでも会ってくれるのならそれだけ彼の気持ちは深いということになります。

 

 

本気で一緒になる気があるか探りを入れる

あなた自身彼に離婚して自分と一緒になってほしいという気がなくても、彼の気持ちが不確かだと感じてきた時に彼の気持ちを確認する切り札として「奥さんと離婚して私と結婚する気があるかないか」を、例え話として話題に出してみるといいです。

 

彼が「子どももいるし、親とも同居してるし、離婚はできない」という返事をしたとしても、そんなことは元からわかっていることです。

 

あなたを本気で愛していたらそんな言い訳よりも、そういう話題になったことに危機感を覚えるはずです。

 

離婚はできないけれども愛してる気持ちは本物だということを一生懸命説明するのなら、彼はあなたのことを本気で愛しています。

 

ただ離婚ができない理由だけを長々と話し続けるようならそれはただの愚痴に近く、危機感を感じていない時点で愛している気持ちも少ないと思わざるおえません。

 

おわりに

本心というのはなかなかわかりにくいもの、相手の人の性格によっても確かめる方法は変わってきます。
あなたが選んだ相手の人のことをよく観察して、その気持を確認する方法を決めるのが一番いいのだと思います。

 

不倫体験談