携帯スマホから不倫、浮気がバレる!要注意すべき点とは?

不倫という関係はとても楽しく刺激的な恋愛ですが、許される恋愛ではありません。

 

その為、不倫は隠し通しばれないようにするのが鉄則です。
そんな不倫関係ですが、ちょっとした事がきっかけでばれてしまう可能性もあります。

 

その可能性として一番大きな原因は携帯から不倫がばれてしまうという事が多くあります。
その為、携帯から不倫がばれないようにするための方法を紹介します。

 

 

不倫相手の登録は、仮名で登録しメール内容も簡潔に

不倫相手と連絡を取り合う方法として、やはり身近にある携帯電話を利用することが多いと思います。
ですが、あまりに頻繁に携帯連絡をしていると怪しまれてしまう事があります。

 

その為、不倫相手の登録は同性の友人の名前にしておくのが大切です。
また、メールの内容も「夕方5時に○○で飲み会しよーぜ」と言うような簡潔な内容が良いと思います。

 

たまには甘いメールをしたくなるとは思いますが、そこはぐっと我慢するのが大切です。
不倫相手と会った時にたくさん甘える事はできるので、メールでのやり取りは極力怪しまれないことが大切です。

 

 

不倫とわかる内容は全て消去する

不倫相手の名前を登録内容を同性の友人としていても、頻繁に連絡をしていればそれはそれで怪しまれる可能性もあります。
その為、メールの件数が多くなりすぎた場合など不倫をにおわせるような内容のメールはすべて消去しておくことが大切です。

 

メールBOXから消去するのもそうですが、メール受信履歴もしっかり消去しておきましょう。
どうしても甘い内容のメールをしたい時は周りにだれもいない場所や時間を選ぶようにし、メールが終わったらその内容も消去することを徹底します。

 

不倫相手との恋愛の履歴としてメールを残しておきたいと思う事もあるかもしれませんが、あくまでもこの恋愛は不倫であると割り切り、ばれてしまっては不倫が続けられないのだという危機感をもって徹底してメールを管理するようにするのが重要です。

 

 

携帯のロックはかけずに放置しておくのがベスト

携帯電話を利用した不倫相手との連絡ですが、携帯ならロックをかけておけば大丈夫と考えている人も多く居ると思います。
ですが、不倫を怪しまれた場合に携帯をロックしていることで疑いを深めてしまう原因にもなり、またロックを解除されてしまった場合は隠しようがありません。

 

その為、あくまでも不倫をしている事を疑われないためにも、携帯はあえてロックを外しておくのが良いと思います。
また、携帯に依存しておらず放置しているくらいが一番です。

 

もちろん携帯に登録されている不倫相手の名前は同性の友人の名前になっており、やり取りのメールも簡潔で不倫をにごわすメール内容はありません。
怪しまれる内容自体は消去さえしていれば、誰かに携帯を見られてもばれる事はないと思います。

 

 

おわりに

不倫相手とは頻繁に会う事ができないからこそ、連絡手段となる携帯で甘いメールをしたくなる気持ちはよくわかります。
相手から送られてくるちょっとしたメールでも、ずっと大切に残しておきたいと思うものです。

 

ですが、あくまでも自分自身が行っている恋愛は不倫だとしっかり自覚する必要があります。
甘いメールを残している事で不倫がばれる可能性やばれた時に相手に迷惑をかけてしまうという可能性があるため、携帯には不倫につながる内容は絶対残さないようにします。

 

メールや電話で不倫相手と恋愛を楽しみたいという気持ちは、実際不倫相手と会った時にたくさん甘えるようにします。
不倫という恋愛を長く楽しく続けるためにも、不倫がばれる可能性のあるものは徹底的になくすことが大切です。

不倫体験談